スタッフブログ

矢吹 太一

フランス人は議論が好き!!

[2019/02/06]

スタッフ:
矢吹 太一
カテゴリー:
シトロエンについて
どうも皆様こんにちは!!
シトロエン神戸東の矢吹でございます。

風邪もインフルエンザも流行っておりますが、元気にお過ごしでしょうか?
私は、扁桃炎を患い3日程お休みをいただいてしまいました。
ご迷惑をお掛けしました皆様、大変申し訳ございませんでした。

さてさて、今日はフランス人のお話。
フランス人は議論することが好きだそうです。
普通我々日本人同士が会話していると

「〇〇って△△だよねぇ」
「そうだよね~」

と言った、相手に合わせる、その場の流れを乱さない会話が多いですが、

フランス人は
「〇〇って△△だよねぇ」
「いやそうかな?私は◇◇じゃないかと思うんだけど。何故ならね・・・・」
 ※実際にはフランス語です。私はお恥ずかしながらフランス語ができませんので。

と言うように自分の意見をどんな時にもしっかりと主張しあって、議論することが好きなんだそうです。

だからこそ、他にはないデザインでこんなに使いやすいオートマチックのレバーのクルマが産まれたり、
(スペースツアラー)
デザインのアクセントとなりつつ、衝撃を吸収してくれるエアバンプが産まれたり、
(C3)
パノラマな視界を持ちながらも、日差しの強さでルーフの長さが調整できるサンバイザーができたり、
(スペースツアラー)
バカンスに行く時のトランクケースの持ち手のようなお洒落で握りやすいドアハンドルが産まれたり、
(C3)
エアコンからオーディオ、クルマの設定は勿論、スマホのナビアプリも使える
タッチスクリーンが備わっていたりするんですね。
(C3、スペースツアラー)
シトロエンは、フランス人が議論し尽くして、我々の元にやって来たんだぁと思うと、
更に愛おしくなる今日この頃でした。

皆様もどうぞ、ご覧になりにお気軽にショールムへお越しくださいませ!!
お待ちしております。