スタッフブログ

矢吹 太一

フランス人の人柄

[2019/01/16]

スタッフ:
矢吹 太一
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆様、こんにちは!!シトロエン神戸東の矢吹です。

風邪が流行っているようですが、皆様ご体調はいかがでしょうか?
私は、流行に乗ってがっつり風邪を引いてしまい、しばらく声がでませんでした。
まだまだ空気が乾燥している日が続きますので、予防して参りましょうね。

さて、フランス車であるシトロエンとずっと接していると「フランス人ってどんな人なんだろう?」
という気持ちが湧いてきます。

私は残念ながら、まだフランスに行ったことが無いので人から聞いた話です。
よくフランスで英語で道を尋ねるとフランス語で返されるなんて都市伝説を聞いたころがあるので、
冷たい人なのかなと思っていましたが、実際はそんなことはないそうですよ。
どんなに急いでいても、道を聞かれたら親切に教えてくれる人が多いようです。

その他にも
パートナーや家族との時間を大切にする
料理やファッション、インテリアなどにもちょっとひと手間掛ける
過ごした時間の長さや効率ではなく、どんな時間が過ごせたかの質や豊かさを重視する  等

全体的に人の感性や精神的な豊かさを大切にする人たちだと言えるのではないかと思います。
単に数値化することのできない視覚、聴覚、触覚、嗅覚などの感覚を大切に
気持ちを込めた彩り豊かな生活、これがフランス流なのではないでしょうか。

そんな素敵な人たちがつくった「シトロエン」。
目に見える部分はもちろん、スペックにならない部分の楽しさや心地よさが満載なのは、
こういう訳なのかも知れませんね!!

皆様もシトロエン神戸東のショールームで、そんな豊かさをほんの少しでも
感じていただければ嬉しいです。
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

インフルエンザも流行って来ております。
ご健康にご留意くださいませ。