スタッフブログ

矢吹 太一

見晴らしの良いリアシート

[2019/06/20]

スタッフ:
矢吹 太一
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆様、おはようございます。
日中は暑いものの、朝晩は爽やかな陽気ですね。お元気でお過ごしでしょうか。

さて、発売以来大変ご好評をいただいておりますC5 AIRCROSS SUVですが、
シートのふんわり柔らかな座り心地は勿論のこと、私のもう一つお勧めがございます。
リアシートです。

フロントシートよりも1.5段程高くレイアウトされており、大変見晴らしが良いですよ。
またフロアに対して高めの位置に座るので足が真下に降りる形となり、前後方向の寸法を大きく取らなくても、ゆったりと座ることができます。
何だか背筋を伸ばして、正しい姿勢で座りたくなるような、正統派SUVのパッケージだなと思います。

このリアシートから見晴らしのいい風景を見ながらのご試乗もとても気持ちがいいと思いますよ。
木々の緑を深まるこの季節、そんな深緑をご覧いただけるご試乗コースもご用意しております。

是非ともシトロエン神戸東にお越しいただき、このC5 AIRCROSS SUVの魅力をご体感くださいませ。

スタッフ一同、心より楽しみにお待ちしております。

矢吹 太一

C5 AIRCROSS SUV のサスペンション

[2019/06/13]

スタッフ:
矢吹 太一
カテゴリー:
メンテナンスTips
皆様、おはようございます。
シトロエン神戸東の矢吹でございます。

この時期はやはりよく雨が降るので、お休みの度に汚れた自分のシトロエンを洗わなきゃなりませんね。

夏の気配が色濃くなって参りましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、先日デビューしましたC5 AIRCROSS SUVですが、大変多くの皆様にご興味お持ちいただき、大好評です。

このクルマ、個性的なデザインもさることながら、やはり最大のハイライトは、乗り心地の良さではないでしょうか。

特に新しいサスペンション機構『プログレッシブ ハイドローリック クッション』が大きくこの乗り心地の良さに貢献しています。

私はこの新機構が、電子制御等のコンピューター制御ではなく、機械的な機構によるものであることに、シトロエンの血縁を強く感じます。(詳しい機構は、スタッフに聞いてみてくださいね)

思えば、シトロエンの最大の特徴でありましたハイドロニューマチックサスペンションも、エンジンを動力とする油圧機構で、サスペンション、ブレーキ、パワーステアリング、自動変速、ステアリング舵角と連動したヘッドライトの向きまで多くの機構を制御しながらも、そこには基本的に電子制御は介在せず、基本的に機械的な油圧で制御して参りました。

確かに今回のC5 AIRCROSS SUVのサスペンションは、このハイドロニューマチックではありません。
しかしながら、あくまで機械的な機構のみでこの乗り心地を実現したところに、私はシトロエンのロマンを感じます。

少しややこしいお話になってしまいましたが、乗ればこの乗り心地は分かります‼️
是非皆様もショールームにて、この乗り心地をご体感くださいませ。

スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

矢吹 太一

C5 AIRCROSSの映像到着!!

[2019/05/22]

スタッフ:
矢吹 太一
カテゴリー:
スタッフのオススメ情報
皆様、おはようございます。シトロエン神戸東の矢吹でございます。

暑い日が増えて参りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

さて、シトロエンからは間も無くC5 AIRCROSSというニューモデルが発売になります。
いよいよ来週5/28(火)に発売です!!

新機構のサスペンシン、シートで正に魔法の絨毯のような極上の乗り心地を実現した
シトロエンのフラッグシップSUVモデルです。

楽しみですねぇ!!ショールームの映像にはいち早くC5 AIRCROSSが到着致しました。

是非とも皆様発売を楽しみにしていてくださいませ!!
発売時にはまたこのブログでご案内致します。

この新型C5 AIRCROSS是非ご覧になりにお越しくださいませ。

矢吹 太一

目に見えないものを信じること

[2019/05/15]

スタッフ:
矢吹 太一
カテゴリー:
シトロエンについて
皆様おはようございます。シトロエン神戸東の矢吹でございます。

蒸し暑い日が続きますねぇ。明日からはお天気も下り坂のようです。
路面が滑りやすい状態になりますので、気をつけて運転くださいね。

先日、シトロエンを運転していました。
特に理由は無いんですが、心から『いいクルマだなぁ』と改めて思いました。
路面の凸凹を踏む感触の柔らかさ、静粛性、シートの感触、エンジンのフィーリング等いくつかの要素が
そう思わせたんだと思います。

でもこれらの項目って、中々数値化できず目に見えないものばかりですよね。

例えば、
・A地点からB地点に移動する際、時速〇〇㎞/hで移動できたので、このクルマは速い

・最近重要になっている〇〇と〇〇という装備がついているのに、他ブランドより〇〇万円安い

このような項目、評価は誰にでも目に見えますし、理解しやすいですよね。

でも、本当のシトロエンの良さは中々目に見えません。
例えば先程申し上げた『凸凹を踏ん感触の柔らかさ』は数値化困難です。
でも、乗ると分かります。体で感じるんだと思います。

今、既にシトロエンにお乗りいただいているユーザー様は、愛車のシトロエンの目に見えない感触の良さを、今度乗ったら是非改めて感じてみてあげてくださいませ!!

また、まだシトロエンにお乗りでないお客様は、是非シトロエン神戸東のショールームで
その感触を感じて見てください。スタッフが分かりやすくご案内致します。

本当に大事なものは目に見えないとこが多いですよね。
一人でも多くの方に、是非このシトロエンの気持ち良さをご体感いただければ嬉しいです。

今週もスタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにお待ち申し上げております。

矢吹 太一

パンケーキの山・・・

[2019/05/08]

スタッフ:
矢吹 太一
カテゴリー:
プライベートダイアリー
皆様、おはようございます!!シトロエン神戸東の矢吹でございます。

連休明け、中々調子が戻らない方もいらっしゃるのかも知れませんね。
こんな時、甘い物食べたくなったりしませんか?

私は、連休中に柄にもなくパンケーキを食べに行きました。

3人で行ったのですが、何とご覧の通り一人8枚!!合計で24枚も出て来ました。
お腹いっぱい食べまして、『もうしばらくパンケーキはいいいかな』という気分になりました。
キャラメルでコーティングしてあるタイプ、チョコレート&バナナを練り込んだタイプも注文しましたが、
シンプルなバターとシロップをかけるタイプが素材の小麦粉の風味が感じられ、一番美味しいと感じました。
やはり、素材を活かしたシンプルなモノって結局一番いいのかも知れませんね。

素材を活かしたシンプルなモノと言えば、シトロエン C3!!
豪華な材質をふんだんに使用している訳ではございませんが、『クルマ』として大切な
『走る』『曲がる』『止まる』に加えて、シトロエンらしいポップなデザインと極上の乗り心地。

このクルマはバターとシロップのパンケーキみたいなモデルかも知れません。
皆様是非週末は、このシンプルだけど素材の味がする『C3』ご覧になってくださいませ!!
スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。